リストラで結婚が・・・

リストラで結婚が・・・

結婚式の日取りも決まり、いろいろな準備を始めようとしていた矢先。突然地獄に落とされることになりました。それがリストラ
順風に見えていた会社ですが、実は赤字が続いていたようです。その打開策として行われたのが大規模なリストラでした。
特に資格も持っていない高卒の私は、真っ先にリストラ対象に。

 

1か月後には無職になってしまいます。そうなれば結婚どころではありません。
彼女にリストラのことを伝えようとは思いましたが、結婚式のドレスや、新居の家具などを嬉しそうに選ぶ彼女に、リストラされるなんて言えません。
結局リストラが決定してから1か月間、彼女に伝えられないままの時間が過ぎていきました。

 

もちろん、1か月間何もしていなかったわけではありません。次の就職先を探しまくっていました。
結局は住んでいるマンションの近くのコンビニ店長になることになりました。雇われ店長です。
接客業は初めてでしたが、ここまできたらやるしかない!

 

無事にコンビニ店長になれたので、リストラされたことを彼女にも伝えました。彼女は私の現状を受け入れてはくれましたが、問題なのはお金です。
コンビニ店長といっても、セブンやローソンといった大企業が経営するコンビニではなく、地方のコンビニだったため、給料ははっきりいって少ないです。

 

何とか生活は出来るとしても、結婚の準備のための資金が苦しい・・・。でも彼女には素敵なドレスを着せてあげ、可愛い家具を買ってあげたい・・・
そんな時に思いついたのが消費者金融でした。